懸賞 ・ 無料 ・ 小遣い稼ぎ ・ 副収入 ・ 暇つぶし ・ お得情報 ・ アクセスアップ
Click Here!
HOME懸賞のこつ                 はじめに免責事項メール相互リンク申し込みフォーム管理人お気に入りに追加
無料でお小遣いGET

 <無料で稼げるサイト>
 ■ どうやって稼ぐの?
 ■ 懸賞で稼ぐ
 ■ ミニゲームで稼ぐ
 ■ メール(メルマガ)受信で稼ぐ
 ■ リードメールで稼ぐ
 ■ モニター・アンケートで稼ぐ
 ■ 広告バナーで稼ぐ

 <稼ぐこつ>
 ■ 便利ツール
 ■ 懸賞のこつ
 ■ ポイント獲得のこつ
 ■ 広告で稼ぐこつ

 アクセスアップ>
  HPバトラーの館
 ■ アクセスアップHP作成編
 ■ アクセスアップツール


交流

 <リンク>
 ■ リンクについて
 ■ お小遣い稼ぎ相互リンク集
 ■ その他相互リンク集
 ■ 自動リンク集(いますぐりんく)

 <カキコ>
 ■ 掲示板(宣伝禁止)
 ■ 宣伝専用掲示板

  88×31


生活お役立ち

 <ネット・パソコン>
 ■ インターネットプロバイダー
 ■ ソフトウェア
 ■ Web・電子商取引

 <交流系>
 ■ 広告主募集・アクセスアップ
 ■ 出会い・交流
 ■ 電話・通信

 <ショッピング>
 ■ 百貨店・スーパー・コンビニ
 ■ 商店・モール
 ■ 楽天市場
 ■ ファッション・アクセサリー
 ■ 健康・美容
 ■ 食品・飲料
 ■ コンピュータ・家電
 ■ 日用品・家具・園芸
 ■ 事務機器・用品
 ■ ギフト・花

  <趣味・娯楽>
 ■ エンターテイメント
 ■ 音楽
 ■ 車・バイク
 ■ ゲーム・玩具
 ■ 本・雑誌
 ■ アート・写真
 ■ 旅行
 ■ レジャー
 ■ スポーツ

 <社会>
 ■ 金融・株式
 ■ ニュース・メディア

 <生活>
 ■ 家族・子供・ペット
 ■ 教育・学習
 ■ ビジネスサービス
 ■ 就職・転機
 ■ 不動産
 ■ 保険

 <その他>
 ■ その他

★懸賞のこつ★
  ここでは、懸賞で当たるコツ、効率よく稼ぐコツを掲載しています。是非やってみてください!

 ●効率のよい懸賞応募の流れ●

 こつ1:はがき懸賞よりネット懸賞!
 こつ2:自動入力ソフトを使用しよう!これでラクラク懸賞応募♪
 こつ3:辞書ツールを活用。
 こつ4:どんなものを狙うと当たりやすい?
 
こつ5:懸賞応募のとき、コメントをしっかり書くべき?
 
こつ6:メルマガなどは”受信する”にしておいたほうがいい?
 
こつ7:同じ懸賞に何個も応募する。
 こつ8:届いたメールはまめにチェックしましょう。
 
こつ9:持続が大切!
 
こつ10:怪しい企業には応募しない。
 ★
絶対必要:フリーメールアドレスをGETしよう!

 (注)は、特にオススメしたいものです。

  ●効率のよい懸賞応募の流れ●
 @フリーメールアドレスの入手(Hotmailなど)
        ↓
 @懸賞総合サイトへの登録(こつ1)
        ↓
 A自動入力ソフトの入手(こつ2)
        ↓
 B当選しやすいものを狙う(こつ3)
        ↓
 C当選!賞品をGET!!!
  こつ1:はがき懸賞よりネット懸賞!
ネット懸賞は当選確率が非常に高いです。しかも、はがきは応募に50円かかりますが、ネットだと応募がただでできます!電気代・ネット接続料のみ!大量に応募することも可能です!応募の仕方もラクラクです♪一度やると、はがきでの応募なんてやるきなくなっちゃいますよ(笑)そして、ネットで懸賞をやるなら、まずは”懸賞総合サイト”に登録しましょう!懸賞情報がラクラク検索でき、応募しやすいです。効率もいいので是非♪
  こつ2:自動入力ソフトを使用しよう!                            ▲上へ戻る
懸賞応募する際、いちいちデータを入力するの面倒じゃないですか?しかも、時間もかかるし、とっても効率が悪いです。aiBER2000(みいさん作)は自分のデータ、例えば氏名、年齢、住所、生年月日などをボタン1つで簡単に入力してくれます!9人分のデータを登録しておくことが可能です。もちろんフリーウェア(無料)!懸賞応募に嬉しい機能満載のシェアウェア版(有料)もあります。使うのと使わないのでは効率が全く以って違います。懸賞をするに当たって必要不可欠なものです。めちゃめち役立ちますよ!
  こつ3:辞書ツールを活用。
例えば、”なく”を変換すると”(ノ_σ)クスン”と変換されるような機能をもつ、辞書ツールという機能がパソコンにあるのを知ってますか???これを使って、”めーる”と入力すると自分のメールアドレスが変換されてでてくるとか、”こめんと”と入力するとコメント文が出てくるように登録しておくととっても楽ちんです。懸賞で使わないとしても知っておくと便利ですよ♪
やりかたは、@下のような書式バーの○の付いた部分(ツール)をクリックしてください。A単語・用例登録をクリック。B読み方(変換する際に入力する文字)と語句(変換されたとき表示される文字)を入力し、OKを押す。 これだけでOKです。

ちなみに、懸賞とは関係ないですが、σ(^-^;は”ばなー”と入力するとバナーアドレスが、”うる”と入力するとサイトのURLが出てくるようにも設定してあります。とても役立ちますよ♪まぁ、
これは懸賞で使うかどうかは個人のやりやすさの問題だと思います。
  こつ4:どんなものを狙うと当たりやすい?
やはり、高額商品ばかりを狙うと当たりにくいのは当たり前です。高額商品を狙いつつも、当たりやすいものにも応募しましょう!当たらないと、これからずっと懸賞をやっていこうという気にはならないですもんね(笑)
まず、”狙い目”の懸賞に応募しましょう。多くの懸賞サイトは狙い目の懸賞を検索しやすくしてあります。先着順、全員プレゼントというものもいいですね。あと、忘れてはいけないのが地域限定
!自分の地域限定の懸賞があれば絶対応募すべきです。1部の地域の人しか応募できないため、確立がぐんと上がります。あとは、簡単に応募できるものを選ぶといいでしょう。簡単に応募できるものだと、みんなそれに応募するので当選確率が低くなってしまうのでは???と思う方がいるかもしれません。そうです、確かに簡単応募できるものにはより多くの方が応募し当選確率は低くなり、応募に時間がかかるものは当選確率は高くなります。でも、1つ1つの応募に時間をかけるより、少しでも多くの懸賞に応募したほうが効率的でお得なんです。
  こつ5:懸賞応募のとき、コメントをしっかり書くべき?                ▲上へ戻る
これは、考え方が2通りあります。しっかりコメントを書くと確かに、当たりやすくなるというところもあるでしょう。大手サイトになると、公平な抽選とかになるかもしれませんが、個人で運営しているところなどは、やはりコメントを気にしたりするかもしれませんね。しかし、毎度毎度コメントに時間をかけるより他の懸賞にどんどん応募していった方が効率がいいと思いませんか?しっかりコメントを書いても当たるという保障はどこにもないんです。質より量で攻めましょう!それでは、コメント欄に何を書くのか?ということですが、サイトの感想としては「まとまっていて見やすいです。」「また来たいと思います。」など一言で十分だと思います。何なら、コメントを辞書ツールにて登録しておくのもいいかもしれませんね。
  こつ6:メルマガなどは”受信する”にしておいたほうがいい?
メールがいっぱいくるのはうざいですが、受信しておいたほうがいいです。その会社によっては公平に受信関係なしに公平な審査をしてくれるとこともありますが、企業としてはメールを受信してくれる方の方に賞品をあげたいというのが人情です。メールを受信しないと当選枠から外すというところもあるそうです。個人のサイトになるほど、その可能性は大きいでしょう。メールが大量にくるのはどうしても嫌だという方は、受信しない方がいいかもしれませんね。まぁ、受信しないと絶対当たらないというわけではないので。
  こつ7:届いたメールはまめにチェックしましょう。
懸賞に応募すればするほど、たくさんのメールが届きます。中にはプレゼント当選の通知があるかもしれません。その企業によっては、当選メールを返信しなければ賞品がもらえなかったりもします。しかし、全部見ているとあまりにも大変すよね(汗)なので、件名を見て”プレゼント当選しました!”とか、”おめでとうございます”といったものだけをチェックし、確認するとよいでしょう。あと、フリーアドレスの場合、定期的に消した方がいいです。容量いっぱいになっちゃうので(汗)また、”懸賞応募”と”メール受信系”のアドレスは使い分けておいた方がいいです。混ざって、わけがわからなくなってしまいます(汗)
  こつ8:同じ懸賞に何個も応募する。                             ▲上へ戻る
同じ懸賞に何個も応募すると、2応募で確率は2倍に、3応募では確率は3倍にというふうに、当選率はあがりますね。しかし、重複した応募は駄目です。1部OKなところもあるかもしれませんが、大体のところはそれを認めてくれません。同じ懸賞で何回も応募したい方は、別のメールアドレスを使い、他の家族の名前での応募がよいと思います。はがきの懸賞でも、他家族の名前で数枚応募することとかありますよね?(え?ない?)それと同じです。
  こつ9:持続が大切!
当たり前のことですが、持続が一番大切です!私は相方と一緒に、毎日各々20件ずつ懸賞応募するようにしています。1でやるにしても、1ヶ月で”20件×30日=600件”も応募することができます。はがき応募ではなかなか考えられない件数ですよね(笑)やってたら必ず何かに当選しますよ!
  こつ10:怪しいサイトには応募しない。
私はいままで、懸賞に応募していて個人情報がもれたことなどは1度もないのですが、やはり怪しいサイトへの応募は避けるべきです。避けるべきサイトのポイントは以下の通りです。
必要ないデータを入力させるサイト。住所や電話番同などは賞品発送に使うものですから仕方ないですが、クレジットカードの番号や職歴などの詳しすぎる個人情報を入力させるサイトは応募しない方が懸命です。メールアドレスだけの応募とかもあるので、心配な方はそういうもへの応募をこころがけたほうがいいかもしれませんね。
フリーホームページスペース・フリーアドレスを利用しているサイト。企業はそんなにケチじゃありません(笑)懸賞をやっているくらいなのですから、有料スペース・有料アドレスを借りれる余裕はあるはずです。
企業の情報が明記されてないサイト。自分の情報を載せないで、応募者の情報だけを入手しようなんて怪しすぎです!
デザインが悪すぎるサイト。いかにも適当に作ったようなサイトは怪しいですよね。ちゃんとした企業ならちゃんとしたホームページを作れるはず。
  絶対必要:フリーメールアドレスを入手しよう
これは絶対にあったほうがいいです!ネットで懸賞応募するにはまず、ちゃんとメールを受信できるメールアドレスがいります。いっぱい懸賞に応募すると、それだけメールが大量にくるということなのでフリーのアドレスをとっておくことをオススメします。無料で何個でももらえますよ。用途に応じてですが、メール受信用と懸賞用に2個位とっておくといいです(σ(^-^;はもっと持っています(笑))。ちなみに、私はHotmailを使っています。ウイルス対策も結構しっかりしている有名なサイトです。他、有名どころとしてはYahooメールとかですかね。他にもイロイロありますよ。

▲上へ戻る

copyright (c) 2003 懸賞ぽけっと all rights reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO